主婦がパチンコするときの負け額はどれくらいになるのか、負けないようにするにはどうした対策をとればよいのか紹介しています。

 

主婦がパチンコをするのはどう?

 

パチンコに行くと女性の姿をたまに見かけますが、その中でも主婦が台に座って打ってるのをよく見かけます。主婦がいる時間帯は、午後1時から5時ぐらいまでと比較的短い時間ですが、毎日来ている常連さんもいて、お互い情報交換をしているのを見ることもあります。

 

主婦の特徴としては夕方の買い物をする前に、パチンコを打っているように見えます。夕方5時か6時くらいになると主婦の姿は見かけなくなります。

 

中には熱くなってしまいリーチがかかるとボタンを連打して、台を叩くような光景を見るときもあります。スロットコーナーは比較的若い年代が多いですが、パチンココーナーはどちらかというと中高年が多い印象を受けます。

 

パチンコには4円パチンコと1円パチンコがありますが、主婦が多いのは1円パチンコのコーナーです。甘デジのコーナーに行くとほとんど主婦で埋め尽くされていることもあります。

 

1円パチンコといえども負けるときは1日で5000円から1万円ほど負けますから、毎日来ている主婦だと家計がどうなっているんだろうと心配になります。主婦がパチンコするのは悪いとは思いませんが、借金をしてたり育児の世話を放置してとなると問題だと思います。

 

時間と使う金額を決めて節度にパチンコをしている分には、何の問題もないと思うので、ストレス発散や小遣い稼ぎにはパチンコは丁度いいと思います。

 

 

こんなことに悩んでいませんか?


・残業ばかりの毎日にうんざり...
・満員電車での通勤が嫌だ...
・上司に怒られたくない
・車や家のローン返済が大変...
・いずれは起業したい!
・たまには旅行に行きたい!
・迷惑をかけてきた親に、親孝行したい!



私もこのような悩みや夢を持っていたのですが、インターネットを活用したビジネスに出会うことで、全て実現させることができました!

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加

主婦のパチンコの負け額はどれくらい?

 

主婦がパチンコをするのは主に1円パチンコですから、1日の負け額として甘デジの場合なら5000円、大当たり確率が200分の1から300分の1の台なら1万円ほどです。主婦は釘を見て台を選ぶということはほとんどしないので、適当に台を選んでいるため損をしているように感じることもあります。

 

データも参考になることがありますが、釘を見て台を選んだ方が長期的に見て得するように思えます。

 

保留玉がいっぱいになったとき無駄玉を使わないために止め打ちをしますが、主婦の場合は保留玉がいっぱいでも打ちっぱなしです。

 

大当たりした後の次のデジタルが回転するまでの間も打ちっぱなしなので、無駄玉を節約するようにすると少しは損を減らせると思います。

 

スロットを打つ主婦というのはあまりいませんが、たまに20円スロットを打っている人もいます。

 

20円スロットはBIGを引かなければ、あっという間に1万円がなくなっていきます。多いときになると3万円失うこともあります。スロットは回転数の天井がある機種になると、天井まで打つ人もいるので中には3万円以上注ぎこむ人もいます。

 

勝ったときは数万円儲けることもできるので醍醐味がありますが、スロットはハイリスクハイリターンな部分もあるので、基本的にはパチンコでコツコツ稼いだ方が良いような気がします。

 

 

主婦がパチンコで負けないためには?

 

パチンコで負けないようにするには、基本的によく回転する台を選んで打つというのが勝ち組への第一歩です。しかしながら今のパチンコはほとんど釘をいじらないので、平均的にどの台も1000円当たりの回転数は同じです。

 

そうなるとどの台を打っても同じということになりますが、台には波があるのでスランプデータというものを参考にすると、出る台を効率良く選ぶことができます。

 

パチンコは打たないのが一番ですが、台の見極めをしっかり行えばそこそこ勝てるときもあります。スランプデータを見れば前日、前々日の出ている状態がわかるので、極端に出すぎている台は避けるようにした方がいいと思います。

 

パチンコは1日の中でも優秀台、遊び台、回収台とこの3つに分かれます。優秀台というのは滅多にお目にかかれないので、ほとんどが遊び台と回収台になります。回収台さえ座らなければ遊び台でも勝ち逃げすれば勝てます。

 

500円打ったら次の台へとカニ歩きする人もいますが、3000円ぐらいは打ってみた方が良いと思います。それで出なかったら諦めて他の台へ移るか、次の日また改めて打つといった具合にすると良いでしょう。

 

負けないためには使う金額を決めておくということと、大当たりしたあとは極力勝ち逃げするというスタイルをとっておけば負けにくくなります。

最近は顔出し不要・声出し不要でYouTubeで稼ぐ手法が話題になってきて、個人の力で収入を得ていく新しい働き方が増えつつあります。

あなたがこの記事を読んでいる間にも、どんどんとライバルが増えている状況ですので、現状を打破して、思い描く素敵な未来を手にしたいのであれば、今すぐに行動しましょう!

LINE@に登録頂くと個別で全貌を公開していきます。
※更に先着順100名で、YouTube攻略マル秘PDFもプレゼント中!

 友だち追加