ちょっとした時間があればつい寄ってしまうのがパチンコ店になります。

 

パチンコ店に寄る理由は人によって違いますが、大当たりする瞬間が楽しかったり、座った台がすぐに当たるかもしれないと思ったりしてパチンコ店に入ります。

 

しかし、思惑と違って大きく負けてしまうなんてざらにありますので、パチンコで負けてイライラした経験や、イライラしたときの発散方法などをまとめてみました。

 

最近のパチンコの動向

 

最近のパチンコの動向ですが、低単価で遊べるお店がかなり多くなりました。ここ10年ほどで1円パチンコの島が一気に増えて、店の半分が1円で遊べるようになっています。

 

1円パチンコなら大きく負けないかもしれませんが、打っていても気持ちが高ぶらないかもしれません。しかし、その1円パチンコにも長所と短所がありますが、ギャンブル性がかなり低くなっていると感じています。

 

パチンコ店も1円パチンコで利益を出さなければいけないので、遊びやすくするなどして必死なのかもしれません。

 

それと、パチンコの機種も大当たりと小当たりを備えている機種があるので、大当たりを引くまでがまんして打たないといけないので、以前に比べると忍耐が必要になってきました。

 

つまり、パチンコ店の事情と機種のスペックからも客からすると厳しいという印象です。

 

 



パチンコで負けてイライラした経験談

 

パチンコで負けるととてもイライラします。よくあるのが、高確率のリーチを外しまくるパターンです。このリーチがきたらさすがに当たるだろうというところで外してしまうと、もうどうしていいのか分かりません。

 

それが何度も続くと当たる気はしなくなります。他にも、自分の打っている台は出ていないのに、隣の人の台がとても出ていると、もう台を移動したくなります。出ている台は数時間の間ずっと大当たりをしています。

 

その間、隣に座っている人の態度にイライラしながら自分の台も当たらないか思って打っていても、結局は当たらずに時間だけが過ぎていってしまいます。

 

さらに付け加えると、最近の台は音量もかなり大きいので、余計にイライラをしてしまいます。他には、あまりに多くの金額を負けてしまうと、家に帰ってからもイライラします。

 

負け方にもよりますが、中まで勝っていたのに後になって負けてしまうと、イライラ度は大きいです。

 

そして、イライラして他人に文句を言ったり、不機嫌な態度を取ったりしているのはこのパチンコで負けてしまったことが原因です。

 

 

パチンコで負けてイライラを発散する方法

 

パチンコで負けてイライラを発散する方法は、お風呂に入ってゆっくりすることです。お風呂にゆっくり浸かっていると、リラックスして嫌な気分を忘れさせてくれます。

 

他には、知人などパチンコ仲間に愚痴を言うのもイライラを発散させることができます。パチンコ仲間なら負けたときの気持ちを理解してくれます。

 

お互いに傷を舐め合いながら、あの台は当たらないとかあの店は出さないと愚痴を言い合っていたらかなりリラックスできます。

 

他には、お酒を飲んでイライラを発散する方法もあります。お酒を飲むと気分が良くなってそれまで考えていたイライラもどこかに飛んでいきます。

 

できれば数人でお酒が飲めたらいいのですが、1人で飲むとしてもテレビを観ながら飲んでいればパチンコで負けたことを忘れているかもしれません。

 

お酒を飲むメリットは、酔うとすぐに寝れます。寝る前にイライラした気持ちになっていると、すぐに寝られなくて翌日が寝不足になるなんてことがあります。

 

しかし、お酒を飲むとイライラした気分を発散できて、さらに素早く寝られます。

 

負けてイライラしたら、おいしいお酒を飲んで気分転換をして、早め目に寝てから仕事に備えるか、再度パチンコを打ちに行ってリベンジをしたいですね。

関連記事

いつまで、パチンコを続けるつもりですか?


パチンコ・パチスロは年々稼ぎにくくなっています。中規模のパチ屋はどんどんと潰れ、大手も経営に苦しんでいる状況です。さらに、カジノ法案が可決され日本にカジノが出来れば、パチンコは一気に衰退してしまうでしょう。


そうなる前に、次の稼ぎ方を身に着けておく必要があります。しかも、パチンコはかなりの重労働。


・朝から晩まで台の前に座って打ち続ける
・ときには、ご飯やトイレを我慢する
・タバコの煙や騒音にさらされ続ける
・データ収集に何時間もかかる
・いい台を探すため、何店舗も回る
・稼げたとしても月に数十万が限界



これだけの重労働をしても、思うように稼げないときもありますよね。

こんな状況から解放され、家にいながらローリスクで年収数千万以上を稼げるようになる方法があったら、知りたくないでしょうか?


私も過去6年間、パチンコ・パチスロにハマって、毎日、パチ屋に通っていました。開店3時間前から並び、閉店までいるなんてことは日常茶飯事でした。それでも、稼げた額は数十万で、ハイリスクの割には得られるリターンが少ない。


そんなことをいつまでも続けていられないと思って始めたのがインターネットを活用したビジネスでした。

パチンコに比べて、圧倒的ローリスク・ハイリターンですし、稼げる額は青天井。年収数千万、億以上を稼ぐ人たちも多く存在します。


私も月に30万以上を稼げるようになり、パチンコ・パチスロとは完全におさらば。安定的に稼げる仕組みを構築することができています。


あなたも数万、数十万と小さな額をハイリスクで稼ぐのではなく、数千万、億という金額をローリスクで手に入れましょう!まだライバルの少ない今がチャンスですので、即行動に移したほうが良いですよ!

→ 数千万、億という金額をローリスクで手に入れる!