私は普段からパチスロを打ちますし、周りの友人や親族にもパチスロ好きを公言しています。なので、パチンコパチスロが趣味の彼氏や旦那様についてよく女性から相談を受けます。悩みの内容といえば、

★彼氏がパチスロばかりに行って、二人の時間を作ってくれない。
★彼氏(旦那)が許容以上にパチスロで負けてお金がない。
★デートはいつもパチンコ屋
★パチプロスロプロになると言い出した
★彼氏(旦那)がパチスロで借金をしている

 

この辺りの悩みがほとんどですね。そんな彼氏(旦那)を持つ女性の為に、どんなアドバイスをしてきたかを紹介させて頂きます。

その前に、私は今の嫁さんと10年交際し、結婚5年目になります。パチスロを打ちに行くことについて何度も衝突や話し合いをして、相手を納得させた上で夫婦円満を保ちつつ、趣味であるパチスロに理解をもってもらいました。一応同じ悩みをもっていた嫁もいるので、少しでも悩める女性の力になれると思います。

 

彼氏がパチスロばかりに行って、二人の時間を作ってくれない

これはよく相談を受ける案件ではありますが、そもそも相手が特定の趣味を持ってる場合、恋人と一緒に居たいという普通の悩みと何ら変わらないと思います。それが健全な趣味であっても、ハマってしまえば男性というものは趣味に没頭してしまう生き物なのです。

ちゃんと二人の時間が少なくて不満があることを伝えましょう。男性の殆どが、相手がそんなことを思ってる事に気づいてないです。

 



彼氏(旦那)が許容以上に負けてお金がない

とても深刻な悩みだと思います。「○万円負けた!」とかを平気で言える相手ならいいんですが、負けた話をしたがらないのが男性というもの。そのお金があれば色んなことが出来たことに気づいてないので、まずはそこから教えてあげましょう。

しかし、パチンコパチスロを打ちに行くな!とハナから言ってしまっては拗ねてしまうので、まずは、相手にいくらまで使って良い範囲なのかを一緒に考えていくのが一番いいと思います。もし、相手が同意してくれるならば生活費などを預かるのが早いです。運良く勝って帰ってきたなら、おねだりしてみてください。気が大きくなってるのでポンと出してくれますよ。

 

デートはいつもパチンコ屋

昔の私にはとても耳の痛い悩みですね。何回も言われましたし、今ではとても反省をしています。きっとこの悩みを持つ女性はどうせなら同じ趣味を持って、理解を示してあげたい。と、思った方が多いかと。

男性側からの考えだと、デートと趣味が同じで助かる、と思っています。そして、パチスロで一喜一憂している恋人を見ると嬉しくなります。こうやって男女間でパチンコパチスロにおいての違いが大きくなっていき、衝突や別れの要因になることも珍しくありません。

まずは二人で出掛けるときに、パチンコ屋さん以外に行きたい、とかもう飽きた、などとパチンコ屋に行くのはデートじゃないということを伝えていきましょう。

 

パチプロスロプロになると言い出した

一度だけこの相談を受けたことがあります。結婚を考えてる相手なのでどうしてもやめさせたいとのこでした。たしかに、パチプロスロプロを専業として勝とうとすれば月に30位は稼げるかもしれません。しかし、かもしれないというだけで収入は荒れますし、負けることだって良くあることでしょう。

私はプロになることがどれだけ大変なことなのかと教えてあげることにしました。勝つためには朝が早く、一日の稼働時間が12時間、閉店の時にデータ取りをする為睡眠時間は少ない。なので、眠い目を擦りながら来る日も来る日も打ち続ける事。その対価は安定していないこと。昇給なんてのは当たり前の様に無いこと。

一般的な社会人とスロプロで月30万の同じ収入だとすると、スロプロは何の保証もなく、保険や昇給からローンも組めない、マンションなんて買おうを思ったら一括で払える位貯蓄するのは、相当な労力を用いても簡単なことではないでしょう。などの、デメリットを知ってる限り教えてあげて、それを伝えたことでどうにか彼氏もその道を諦めてくれました。

しかし、中にはそれでもなりたいと思う男性も少なくはないと思うので、その時ばかりは別れることを進言しますね。

 

彼氏がパチスロで借金をしている

ええ、さぞかし負けたのでしょう。負けた分を補填するために借金をしたのでしょうね。負けたから借金をするなんてのは言語道断。今すぐ止めさせて、負けて借金した分は今すぐ返済させましょう。それしかありません。

 

最後に

男はどうしても趣味を持ちたいですし、仕事のストレスなどの発散場所をもっておきたいもの。そして羽を延ばし方を間違えないように、方向修正してあげてください。男と女とは思考回路も違えば相手に求めてることも違います。何もかもダメという前に、まずは彼氏(旦那)の立場も考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

いつまで、パチンコを続けるつもりですか?


パチンコ・パチスロは年々稼ぎにくくなっています。中規模のパチ屋はどんどんと潰れ、大手も経営に苦しんでいる状況です。さらに、カジノ法案が可決され日本にカジノが出来れば、パチンコは一気に衰退してしまうでしょう。


そうなる前に、次の稼ぎ方を身に着けておく必要があります。しかも、パチンコはかなりの重労働。


・朝から晩まで台の前に座って打ち続ける
・ときには、ご飯やトイレを我慢する
・タバコの煙や騒音にさらされ続ける
・データ収集に何時間もかかる
・いい台を探すため、何店舗も回る
・稼げたとしても月に数十万が限界



これだけの重労働をしても、思うように稼げないときもありますよね。

こんな状況から解放され、家にいながらローリスクで年収数千万以上を稼げるようになる方法があったら、知りたくないでしょうか?


私も過去6年間、パチンコ・パチスロにハマって、毎日、パチ屋に通っていました。開店3時間前から並び、閉店までいるなんてことは日常茶飯事でした。それでも、稼げた額は数十万で、ハイリスクの割には得られるリターンが少ない。


そんなことをいつまでも続けていられないと思って始めたのがインターネットを活用したビジネスでした。

パチンコに比べて、圧倒的ローリスク・ハイリターンですし、稼げる額は青天井。年収数千万、億以上を稼ぐ人たちも多く存在します。


私も月に30万以上を稼げるようになり、パチンコ・パチスロとは完全におさらば。安定的に稼げる仕組みを構築することができています。


あなたも数万、数十万と小さな額をハイリスクで稼ぐのではなく、数千万、億という金額をローリスクで手に入れましょう!まだライバルの少ない今がチャンスですので、即行動に移したほうが良いですよ!

→ 数千万、億という金額をローリスクで手に入れる!