タイトルに書いた通り誰もが思うことでしょうね。パチスロはギャンブルですが設定が存在します。そして格設定ごとに機械割り(ペイアウト率)が存在するので負けないようにする、いや勝つことが可能なのです。

 

今回は勝つことよりもパチスロ負けないようにする必用なことをいくつか書いていきます。

 

まずは台をよく知ること

 

機種情報で言いますとまずは機械割り!これによって大きく変わってきますね。例えばの話ですが設定1で100%6で120%のAという機種と設定1で95%設定6で105%のBという機種があれば打ち続ければ間違いなくBの機種が負けますよね。

 

設定状況によっても変わりますが、ならAを打ち続けるだけで負ける可能性は遥かに低くなりますよね。

 

あとは技術介入要素がある台だと目押しに自信がない方だと上手い人と比べてしまうと一日回すと一万円以上差が開くこともあります。そういうことを理解した上で機種から選ぶと負けないように近づけるのではないでしょうか?

 

あとは台によってゲーム性が全然違います。モードやゾーンや天井があったりするので知っておくと損しないで済みますよ。

 

知らない状態で手を出すと損することがほとんどなので少し手間だと思いますが最低限の知識は覚えましょう。

 

今の時代だとネットで調べれば欲しい知識は書いてありますしコンビニに行って雑誌を買えば詳しく書いてあるので簡単ですよ。まあ覚えなくても最低辞め時などはその場で携帯で調べるようにしましょう。

 



ホールを見極める

 

ホールによって設定状況や換金率は異なります。負けないようにするには色々なホールを知っておくといいでしょう。

 

今では数多くのホールがありますよね。その中からどこを選ぶかについてですが私はまず換金率を調べますね。等価交換と6枚交換だったら1万円換金するのに誤差が100枚も出てしまいます。実に2000円分もです。

 

これが積み重なると結構な金額となりますからね。同じ成績でもすぐに何万円も変わってきます。もしかしたら負けている人の中には換金率が良ければプラスの人もいるかもしれませんね。だからといってそれだけで選ぶと危険です。

 

他に重要視するのが設置機種と設定です。せっかく色々な機種を勉強してもその台自体が置いてなくて知らない台を打ったら意味がないですからね。

 

そして打ちたい台があっても設定がオール1だとほぼ負けます。中には事故で出たりもしますが。負けたくないのなら少しでも設定の良い店で打つべきです。店によって力を入れる機種が違うので自分の打ちたい台に力を入れている店で打てば自然と負けは減るはずです。

 

あとはイベントですね。今はイベントを規制されていて昔みたいに表向きなイベントではないですが店内やホームページに何かしらの告知が書いてあったり、店によっては特定の数字で何日に力を入れてるなどがありますからね。

 

そういう時の方が普段よりかは出ます。ただガセもありますので過去のイベントの出方を見て決めるのをオススメします。

 

とにかく家から近いとかなんとなくでホールを選んでいる方は見直した方がいいですよ。それだけで変わってくると思いますので。

 

波の荒い台より安定台を狙え!

 

パチスロを負けてもいいからギャンブルとして楽しむ人や、生活をかけて知識、技術のあるプロなら波の荒い台を選ぶのはわかります。勝つ時はかなり勝てますし負けるときはかなり負けますが。

 

ただパチスロ趣味で打っていて負けていて少しでも負けを減らしたいと考えるのなら安定したAタイプの機種を打つべきです。

 

Aタイプとは基本ボーナスのみで出玉を増やすタイプです。コイン持ちもよく吸い込みも緩やかで基本ローリスク、ローリターンという感じですね。それとボーナスのみなので設定判別がしやすいのが特徴ですね。

 

あとは投資を減らしたいのなら夕方から調子の良い台を打つことをオススメします。イベントや狙い台が無いのに朝から行くのは投資がかかりますからね。あと夕方から打つ際は時間も気をつけましょう。せっかく高設定に座れても出るまで打つ時間がなければ意味がないですからね。

 

まとめ

 

今回はパチスロ負けないようにというタイトルで書かせて頂いたのでほんと当たり前のようなことばかり書いております。

 

もしほんとに勝ちにこだわる、いくら月稼ぐとなると今書いたことだけでは全然足りません。期待値、データ取り、設定判別、客層、その他のこともたくさんあります。私はパチスロは手間をかければかけるほど結果が出てくるものだと思います。

 

あとは書いていなかったですが友達とノリ打ちするとリターンも半分になりますがリスクも半分で済みますので負けている人はその方がいいのではないのでしょうか?

 

この記事はあくまでパチスロを打って負けていて少しでもその負けを減らせたらという内容になっておりますのでご了承ください。

関連記事

いつまで、パチンコを続けるつもりですか?


パチンコ・パチスロは年々稼ぎにくくなっています。中規模のパチ屋はどんどんと潰れ、大手も経営に苦しんでいる状況です。さらに、カジノ法案が可決され日本にカジノが出来れば、パチンコは一気に衰退してしまうでしょう。


そうなる前に、次の稼ぎ方を身に着けておく必要があります。しかも、パチンコはかなりの重労働。


・朝から晩まで台の前に座って打ち続ける
・ときには、ご飯やトイレを我慢する
・タバコの煙や騒音にさらされ続ける
・データ収集に何時間もかかる
・いい台を探すため、何店舗も回る
・稼げたとしても月に数十万が限界



これだけの重労働をしても、思うように稼げないときもありますよね。

こんな状況から解放され、家にいながらローリスクで年収数千万以上を稼げるようになる方法があったら、知りたくないでしょうか?


私も過去6年間、パチンコ・パチスロにハマって、毎日、パチ屋に通っていました。開店3時間前から並び、閉店までいるなんてことは日常茶飯事でした。それでも、稼げた額は数十万で、ハイリスクの割には得られるリターンが少ない。


そんなことをいつまでも続けていられないと思って始めたのがインターネットを活用したビジネスでした。

パチンコに比べて、圧倒的ローリスク・ハイリターンですし、稼げる額は青天井。年収数千万、億以上を稼ぐ人たちも多く存在します。


私も月に30万以上を稼げるようになり、パチンコ・パチスロとは完全におさらば。安定的に稼げる仕組みを構築することができています。


あなたも数万、数十万と小さな額をハイリスクで稼ぐのではなく、数千万、億という金額をローリスクで手に入れましょう!まだライバルの少ない今がチャンスですので、即行動に移したほうが良いですよ!

→ 数千万、億という金額をローリスクで手に入れる!